So-net無料ブログ作成

マッサンのエリーがシカゴデビュー。一方ふなっしー(と中の人)がニューヨークでキアヌ・リーブス化w [芸能人の仕事]

今日は海外アメリカに関する記事なのですが、どちらかといえば日本の芸能人などが
アメリカで活躍しそうだ、という情報です。
まず、マッサンエリーとして有名になった女優、シャーロット・ケイト・フォックスさん。
彼女は今度、シカゴブロードウェイで悪い女になるそうです。
そのアメリカになんとふなっしーが出没し、やることなすことが相変わらずで
秋葉原や新宿に出没したキアヌ・リーブスになっていました。
ということで、ふなっしーを通してシャーロット・ケイト・フォックスさんが
どうすれば、より羽ばたけるのかについて書きます。


おはようございます。
マッサンがもたらした影響は日本のみならず、アメリカでも大きかった。
ということで、マッサンでエリーを演じた女優のシャーロット・ケイト・フォックスさんが
ブロードウェーで悪女を演じることになりました。

eri-kamigata2.jpg

努力の女性から悪女へ。こういった役柄の違いが演技の幅を広げることになります。
日本人からアメリカブロードウェーで彼女を見る際、どうしてもエリーがちらつくのかなあ。
と思うと、ブロードウェーでの舞台は成功するかどうかわかりません。


そんなアメリカで、ふなっしーがなんと、秋葉原に出没したキアヌ・リーブスのように
なって、大きな話題をさらっていたことがわかりました。

0065.jpg

キアヌ・リーブスさんといえば、ハリウッド俳優ながらも、街に溶け込むこの写真が
大きな話題を呼び、コラやフィギュアも創られたほどです。
ちなみにそのフィギュア、本人は大喜びでした。それがきっかけで日本の秋葉原に出没。
また雑こらやフィギュアが創られることを期待します。

887d83ee-s.jpg

で、ふなっしーは今回、とくダネにおいてなぜかニューヨークにいたことがわかりました。
それ自体は別に「だから何さ」という情報です。
奴がアメリカにいるのはファッション企画であることをするからです。

料金はふなっしーとふなっしーの中の人の二人分かかりながらも
子供たちにはいつものように梨汁ぶしゃーが大人気を治めたようです。
ふなっしーはアメリカでどれくらい人気があるのか、わかりません。

ただ、ネットで海外の反応という言葉を使って調べてみると、
アメリカCNNのニュースキャスターなどは爆笑して、まともに原稿を読むことができません。
一方フランスではあまり盛り上がらなかったようですが、あちらはこの前のコラテロ事件を通して
やるなら徹底的に侮蔑してけなせ、というのが笑いをとれるのかなあと思いました。

そう考えるとふなっしーのネタはけなすものは一つもないから失笑だったのかなと。
いわゆる文化の違いですね。アメリカは「なんだこいつは」というのは基本的に
支持される傾向なので、爆笑したのかなあと。

ふなっしーは最初から着ぐるみを着て、変な活動をして盛り上げていきました。
今、マッサンでエリーを演じているシャーロットさんもふなっしーのように、
演技に関して「梨汁ぶしゃー」を行うと、より多くの人を呼びこめるかもしれないなあと思いました。

シカゴの舞台に出たからといって、一生舞台女優として出続けるというわけではないでしょう。
むしろそうなってハリウッド女優にまでのし上がっていくには
色々な課題を乗り越えていかなければならないでしょう。

そういう時にふなっしーが一般から大手メディア出演までの履歴を通し、
積極的に己を出していき、頑張ってもらいたいと心から思っています。
そして日本に来た際はエリーの服を着て、外を歩いてもらえたら日本で話題になるでしょう。




ikari_kiji.jpg
nice!(0) 

nice! 0

i-mobile
i-mobile
i-mobile

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。