So-net無料ブログ作成
検索選択

韓国人のある偉業が世界史の教科書に掲載予定。オバマの分身を暗殺しようとした犯人はキモオタ親父(画像あり) [びっくり・衝撃]

さすが韓国、日本人とここが大きく違います。
どこかというと、自分の気持ちにそぐわなかったら、平気で人を暴力弾圧するところです。
何かといいますと、米国のリッパート駐韓大使が韓国ではげた親父に襲撃されました。

gdeg.jpg

彼が駐韓大使を傷つけた理由は簡単で、最近アメリカが露骨に日本よりの発言をしていること。
しかも戦争訓練反対と叫びながら彼を傷つけたとのことですが、
韓国メディアはそれを塗り替えて、米韓合同軍事演習の反発が同期だと語っています。

この、犯人が述べているメッセージと違うことを書くのがあの国らしいです。
しかし、自分の気持ちが反対だから、こうやって武力を通して強引に言うことをきかせる。
これって最近の日本にはないものです。

日本だとすぐ思い出すのが5.15事件や2.26事件ですね。
また、沖縄では米軍基地に対して露骨な抗議活動を行い
(これの中にはテロリスト革マルがいて、やっぱりこいつらが絡んでいたかと納得)
警察も匙を投げている状態です(仕事しろ)

で、韓国人のキム・ギジョン容疑者はよく言えば愛国者なのですが、
悪く言えばそれが何をもたらすかを考えていない馬鹿ということになります。
やっていることなんてテロリストまんまですからね。

でもこれ、韓国国内じゃ称賛されるでしょう。
何しろ日本よりのアメリカ人を傷つけることによって、
親日加担するやつはこうなって当然だとみなされますから。

私としてはむしろこの後のアメリカがどう出るかがすごい楽しみです。
日本と違ってアメリカは自国の人間がやられたら容赦しませんからね。
ポイントは市民でなく、公務員ですからね。

公務員は日本の法律によれば、国に奉仕する人ですから
アメリカもそこは変わらないという前提で見ると、アメリカという国を脅した奴です。

メディアは韓国と米国が仲良くなっていることに対して不満を持っている。
という論調で書いているので、アメリカは間違いなく韓国を切るでしょう。

第一次大戦の火ぶたも皇太子夫妻がセルビア青年の銃弾で始まったのですが、
米国と韓国の関係がもたらすこの後の世界動向も些細なことがきっかけとなって大きく動くのでしょう。

キム・ギジョン容疑者。
あなたは間違いなく世界史の教科書に記述される人間だと思います。
もちろん、その後の評価がどうなろうとも知ったこっちゃないですが。

ただ、今の韓国の状況を見ているとやっぱり彼の行った行動は危険以外の何物でもないです。
大統領はどうでるのでしょうか、見て見ぬふりでしょうか?






ikari_kiji.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

i-mobile
i-mobile
i-mobile

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。