So-net無料ブログ作成
テレビ番組 ブログトップ
前の10件 | -

木村拓哉が再び父親へ、改めてわかるキムタクの役者としての魅力とは? [テレビ番組]

先日は工藤静香さんが久しぶりに出て、彼女の魔性な魅力について書いたら
今度は彼女の旦那、木村拓哉さんが父親役としてテレビ朝日のドラマに出ます。
木村さんは父親、そして母親となるのは上戸彩さんですが、年の差がなんと……
ということで、工藤静香の夫、キムタクの魅力を改めて語ります。


おはようございます。
先日、この記事で工藤静香さんの魅力について語りました。
彼女は細い目、そして妖艶な声がアイドルというよりはむしろお水の世界で活躍していそうだな。
という気持ちにさせてくれます。そこが彼女の持つ魅力です。

そして、その魅力に引き込まれ結婚したのが木村拓哉さん。
SMAPの中で一番かっこよく、男から見てもかっこいいと感じさせる彼の姿。

f5cbf0a2.jpg

ドラマではやはり、当たり外れはあるものの、当たったドラマは毎週20~30%は軽くたたきだし、
他の役者にはない華を彼は持っています。

そんな彼が今度は、上戸彩さんとタッグを組んでドラマに出ることになりました。
二人の年齢差、なんと13歳です。中学校1年生の男が赤ちゃんに手を出すようなものです。

kykly.jpg

ドラマの内容はバツイチの男性(木村さん)が事故によって過去の記憶を失い、
それから現在の妻子が仮面をつけた不気味な存在に見えてしまった。
そこで10本の鍵があって、一つずつを通して事故や自己の真相と深層を探っていく内容となっています。

こういった人としての深みをキムタクはどう演じるのか、楽しみです。
また、キムタクの相手の上戸彩さんはすでに旦那、五十嵐 広行さんが存在します。
こちらもドラマを通して、妻として心が変な意味で変化することを期待しています。
仮面をつけるという設定はあまりいい印象は持っていないようです。


さて、このドラマはフジテレビでなく、テレビ朝日が行います。
テレビ朝日といえば、相棒やドクターX、土曜ワイド劇場といった形で
どちらかといえばサスペンスなら他局よりも俺らだよ、というイメージがあります。

x.jpg

特に相棒やシリーズを何度も重ねていますし、ドクターXも視聴率が20%を超えている。
ということで、大人気となっております。
そんなテレビ朝日がなぜキムタクを採用したのか?

表向きの理由は去年に行われた時代劇「宮本武蔵」の演技と評判がよかったからです。
でも本質的な理由はやはり、キムタクが持つ独特の華でしょう。
ということで、彼の役者としての魅力に迫っていきます。

個人的にキムタクがうまいかどうかはわかりません。
しかし、彼の演技というよりはしぐさやファッションを見ていると、
それだけでかっこいいなあ。という印象しか持ちません。

他のサイトによれば、キムタクの演技は映画業界からすると評価に値しないとのこと。
役者としては三流どころか大根と捉えているようです。

理由の一つはキムタクはどんなドラマを出てもまず、「キムタク」だからです。

f843c284.jpg

例えばHEROというドラマでは、HEROのドラマといえば?
という問いかけで、キムタクと答える人が、久利生公平と答える人よりは多いでしょう。
要は役柄として見ているのでなく、「キムタク本人」として見ているのです。

だからこそ脇役の存在がポイントとなっています。
脇役がきっちり演技力ができて、演技で観客を魅了できるような人でないといけない。
そうすることで、キャラだけですでに華を持っているキムタクの魅力が高まるのです。
また、同時に「キムタクってこんな一面もあるんだ」と、役柄を通して改めて
視聴者側でキムタクの魅力、姿から放つ男らしさなどを創りあげていく。


よって、今回のドラマもだんだんと役柄の人物として見るか
あるいは最初から最後までキムタクとしてみるかによって、評価が分かれていきそうです。
私としては最初から最後までキムタクの方がいいと思っています。

理由は簡単で、やっぱり私が見たいのは悩み、苦しみもがきながらも
人らしさ、かっこいいオーラを出していく「キムタク本人」が見たいので。
あなたはどうでしょう?




ikari_kiji.jpg
nice!(0) 
共通テーマ:芸能

花燃ゆが大河ドラマ視聴率最低を更新。歴代最高視聴率と大きな共通点がありながらなぜ? [テレビ番組]

大河ドラマ、花燃ゆ視聴率低下を招いています。
吉田松陰の末妹で、後に久坂玄瑞の妻となる杉文の物語で、
幕末男子の育て方」といった、江戸から明治にかけた学園ドラマを想定して作られました。
ということで、視聴率低下を招いた要因よりも視聴者自体はどこに不満を持っているのか書きます。

また、歴代最高視聴率の大河ドラマ、独眼竜政宗と比べながら、どうしていけばいいのだろうか。
そこらについても書いていきます。



おはようございます。大河ドラマもいろいろ冒険をしています。
でもって、今回はまずい方向にぶれました。
ドラマ、花燃ゆの視聴率が12%で、このままだと一桁に落ちるのではないか。
という危機感が出ております。

hanamotu.jpg

ここでは早速、視聴率低下の要因というよりはむしろ、視聴者はどこに怒りを感じているのか。
そこらをヤフコメや2ちゃんなどの反応をもとに見ていきます。

すると、史料がないからどうしても空想になってしまう。
同じ日本なのに史実とは違ったアニメのような歴史を見ている感じ。
すなわち、歴史物は史料集めが第一になります。

また、ストーリーに関して突っ込みもあります。
昔の歴史は男がほとんど作ったのに、女が時代を創ったってのは、
歴史を創作しているのと一緒だよ、という意見もありました。

どちらかといえば、女性は男性を支えているというイメージが強いですからね。
支えつつ、裏であくどい(というより旦那のために色々考えている)。
それが私が考える当時の女性像です。


これに関連して主人公に興味がない。主人公を見て、なんか自分と重なるところがない。
というか主人公が出ないパートは面白い。主人公いる意味あるの? という意見です。
ここで、NHKにおいて一番視聴率が高かった、独眼竜政宗を出します。


mtee.jpg


平均視聴率39.7%、最高視聴率47.8%をただき出した1987年のドラマ。
(1987年といえば仮面ライダーBLACKが出た年です)

このドラマ、史料も豊富にあるし、演出は最終回に政宗本人の骨が出るなど、味がある。
さらに時代においてはその当時、使われていた言葉(古語)をなるべく再現している。
ただ、ドラマ自体は実は現在の花燃ゆ路線と同じで、政宗の一生よりはむしろ、
政宗ファミリーのホームドラマに焦点を当てていました。

ですが、脇役一人ひとりにもドラマがあって、理念(正義)がはっきり表れていたこと。
何より政宗そのものに信念があるから、その信念に惚れたとのこと。
それで花燃ゆを見比べると、主人公の杉文はそこをきちんと責任もって、彼らを支えるのか。
ここらが視聴率一桁になるかどうかの分かれ目になりそうです。

まだ5話なのでこれからでしょうが、役者を通した人物の生き様がしっかり描かれていると
視聴率が上がるかもしれません。大体見ていますと、男たちの生き様を見ている方が面白いようで、
それだからこそ、主人公がどんな活躍、背後で支えて舞台を回してくれるか。
そして彼らを支えながらも、主人公自身もきちんとした理念を持っているか。
そこに期待していくしかないでしょうね。


後、最後にあるのが視聴率そのものです。その時間見たくても見れない人だっています。
だからこそ、視聴率はある程度の目安にしておいて、ぜひ幕末男子の生き様と
それを影から支える立派な女性を描いてもらいたいと考えています。頑張ってください。






nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

大晦日のフジテレビはがとった視聴率、2015年もフジテレビは呪われる? そうならないためには [テレビ番組]

フジテレビの視聴率が話題となっています。紅白歌合戦の視聴率と20倍以上の差をつけられた
フジテレビなのですが、新春からまたやらかしたようです。
どうすればフジテレビは視聴率低下、そしてかの国の法則から逃れられるのか。
ということでフジテレビについて語ります



おはようございます。
フジテレビの視聴率が大変なことになっています。
紅白歌合戦は相変わらずの42%で順調に下がってきていますね。

fs.jpg

その裏でガキの使いは18%と健闘していますが、ワンピースの古い映画を放映した
フジテレビは3%にとどまっています。ここから見ると最初から捨て勝負だったこと。
そして同時に再放送なのに3%も取れたのはなかなかすごいことなんじゃないのか。
ということでほめている人もいます。

gbdkg.jpg

さて、正月早々からフジテレビはどうなっていくのでしょう。
去年の今頃はこの写真が話題となりました。

b5429009-s.jpg

そういえば今年はこんな写真の情報が入ってきていないのですが、どうなっているのでしょう。
去年は私のところでも記事にしましたが、韓国人が日本人をいたぶっている。
という問題が出てきて炎上騒ぎになりました。

しかも去年の視聴率を見ると、東京五輪についての軌跡について描かれた番組で
見事に1%台を記録してしまいました。最初から勝負捨てているんだけど、
アニメ・ワンピースの方がまだ取れているというのは面白いなあと思います。
個人的にドラゴンボールの劇場版をやればよかったんじゃないのとも思いますが。
特に今年はフリーザ様復活なので、年末はドラゴンボールの映画でいいんじゃないでしょうかねえ。


で、新年早々からフジテレビはくわがたを縄で絞めて、虐待死をさせて炎上した。
という2ちゃんでスレッドが立っているあたり、ああフジテレビは相変わらずかなあ。
と、思ってしまいました。

aca76057-s.jpg

そこで、フジテレビが見事落ちないではねのけるためにはまず、フジテレビらしさを見直していく必要があるでしょう。
それは人を罵倒するものでなく、虐待もするものではない。

良くも悪くもフジテレビは他局にはない新世代を歩いているというイメージがあります。
それが間違った方向に向かっていると私は思っています。その間違いがテレビを使っての誹謗中傷ですね。

思えば現在もK-popは出ていて、彼らには頑張ってもらいたいのですが、
ただ、韓国ネタで思ったことを口にした高岡さんをクビにしてからフジテレビはますますおかしくなりました。
あそこで本来は視聴者をきっちり見直して、馬鹿にするなんてことをしなければ、
HEROのようなフジテレビにしていけば、ここまで惨いことにならなかったかもしれませんね。
ということで2015年のフジテレビの検討を心からお祈りします。




nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

お前がぐうたらすぎるから? NHKの朝の顔が視聴率低下した原因がひどいと話題に [テレビ番組]

NHKの朝の連続ドラマにおいて、視聴率が振るわないようだ。
現在、マッサンというドラマをやっていて、家ではよく笑ってみられる気軽なものだが、
ここ最近、視聴率低下したとのこと。
原因は一体なんだろうということで、視聴率について語ります。



おはようございます。
ここ最近の朝の連続ドラマ、マッサンの視聴率がふるわないようです。
それも視聴率が19%に落ちてしまい、ここ最近の朝ドラでは20を超えていたからです。

gdg.jpg

で、上がっている声を調べると、
・遅々として進まない展開
・主人公のぶれすぎなところにイライラくる

主人公のぶれについてふれます。
マッサンは現在ニート状態で、早くウィスキー作ってそこでの悪戦苦闘が見たい。
なのに今はなんだ、パンを作る人になりたい、小説家になりたい……。
と、夢だけ高いそこらのお兄ちゃんじゃないか。

また、そのぶれているマッサンが高倉健さんや無形文化遺産に登録された和紙の職人らと
比較されてしまい、今のマッサンはだらしないからそんな彼が見たくない。
物語が沈んで動いているようには見えないのが原因ではないかということです。

でも、ヤフコメでの反応を見ると
「いや、19%なら検討しているほうじゃん」
「まあつまらないなあってのは感じるけど、後の展開につながる溜めだろ」
と、意外とほめている人が多いです。

gegte.jpg

後、「高倉健と比べるなよ、彼だって取れない時は取れないだろ」という声です。
高倉さんの演技は素晴らしいものがありましたけど、それで視聴率が取れるかどうか?
というと疑問でございます。

いくら役者が一流でも脚本と演出がへっぽこだと、見る気をなくします。
また、それらが一流であっても、学校や仕事でみたくても見れないという人や
ちょっと見忘れて、あるいは見ることができないところが一か所できると、
「まあ、それほど気にならないからいいか」となってみるのをやめる人だっています。
そう考えると見続けてもらうというのは結構大変だなあと思います。

なお、私自身の体験だと見続ける番組は惰性で見るのと
続きが気になって(展開は読めるんだけど、裏切られたことがあるもの)仕方ないものがあります。
惰性はあるから見る程度で、なかったら別にいいやという状態。

でも続きが気になるものは気が付けば空いた時間を使ってその番組の意見を調べる。
ということを普通にやっていました。
こういうものを作れるかどうかってのは結構大切ではないかと思っています。

そう考えるとマッサンが落ちている理由の一つは惰性で見る人の割合が増えた。
ということに尽きると考えています。
続きが気になる、ここでどんなしくじりがあって、どんな展開があって……。
そういった先を読みたい、先を読むのが楽しい。
そういう遊び感覚で見る人がいないからではないかと思っています。

x.jpg

なお、2014年彰番組視聴率で比較的高いのがドクターXで21%を超えています。
シリーズものであることが一つ、相変わらず主人公の性格があまり変わらずにいること。
そして内容はわかっても痛快であることが高い理由です。

でもドクターは12回しかない分、色々と圧縮しないといけませんし
マッサンのように半年という期間で考えるとドクターXだってそのうちマンネリに感じて
だんだんと離れていくでしょう。

ということで、NHKの朝ドラマ視聴率が落ちたから激落ちしたのかと思ったら
19%程度で落ちたという現状に驚きました。
それまでは20台が当たり前だったようですが、1%だと結構衝撃なんですね。




nice!(0) 
共通テーマ:芸能

矢口真里復帰のさなか、久々の反町隆史ドラマ主演。4年も姿を現さなかった事情と期待するもの [テレビ番組]

ミヤネ屋矢口真里さんが復帰する。この人なら前にも書いたのですが、仕事はポンポン出るだろう。
それ以上に個人的に「おおお」と思ったのが俳優の反町隆史さん。
久しぶりに彼がドラマに出演することがわかり、NHKで農家の男を演じるとのこと。

反町さんって何か過去にやらかしたのでしょうか。そこらを改めて見つめながら
反町さんに求めるモノなどについて書きます。



おはようございます。
ミヤネで矢口真里さんが来週復帰するとのことです。
これについては前にも書いたので、まあこの人が復帰しても浮気ネタが増えて
バラエティでどんどん使ってもらえるでしょう。

yaguti.jpg

この人の強みはアメーバーのように隙間産業というか、人気業界に対して隙間に入り込むように
そこで仕事をもらうのがうまい。というところです。あくまでも私の印象ですが。
それでいてリアクションや面白いポイントをきちんとつかんでいる。
だから視聴者がたとえ不快だと思っても、業界は彼女を使うようになるでしょう。



それよりも個人的にこの方の復帰の方が大きいニュースでした。
それが俳優の反町隆史さんです。松嶋奈々子さんの旦那で、今も離婚していません。

gwyy.jpg

彼がNHKのドラマで農家で働く男性を演じます。
無口で不器用で生真面目で自己表現が苦手でな男性を演じるということで
以下にもそれらしい顔になっております。

GTOの反町さんとは雰囲気とオーラが全く違ってびっくりします。
GTOの反町さんは漫画の鬼塚とはまた違った魅力があってよかったです。

k3zj.jpg
※ GTOの反町さん

反町さんは4年ぶりにテレビに姿を現しました。
それまではフジテレビのグッドライフが最後だったとのことです。
ドラマ側からすると反町さんは扱いにくいとのことです。
視聴率もあまり取れなくなったから、役者として使う価値がなくなった。

と、色々叩かれているようですが現状はどうなのでしょう。
ということで、ヤフーコメントなどで反町さんに対する反応は以下の通りです。

・段々だといい役者になっていくなあ
・久しぶりに顔見たけれど、大根 (役者)ぽいところも含めて反町の魅力だと思う
・松嶋奈々子と比べられるだろうが、頑張ってほしい

期待するコメントが多いですね。私も期待しています。
その理由として反町さんは一時期ドラマに全く出なかった4年間、どういう生活をしていたか。
松嶋さんがいろいろドラマに出ている反面、反町さんは遊びまくっていた。
そんな生活ぶりが週刊誌で書かれていました。

でもそれだけじゃありません。仕事がないからといって遊んでばかりいるのでなく、
きちんといつ出てもいいように肉体改造に励んでおりました。

今、特撮では多くの男性俳優を見かけますが、その数人が反町さんの所属する研音の人間です。
そこでは肉体改造を部活として、今もブログを読むとあちこちで肉体改造を行っています。
その創始者が反町さんで、きっかけがまさにドラマの仕事がなかったとき、暇つぶしで
肉体改造に真面目に励んでいったのがきっかけとなっています。

で、今回農家の男性として出演するので肉体改造して農家で働く体つきになった。
決して無駄でも何でもなかったわけです。
鬼塚の反町と比べると切れ味がない分、温かいものを感じるなあと思いました。
ぜひ頑張ってもらいたいと思います。



nice!(0) 
共通テーマ:芸能

関西深夜ローカルがお笑い芸人のシノギで大激戦、関西だからできる魅力とは何か [テレビ番組]

関西深夜ローカルでは今、千原ジュニアさんが新番組を深夜に立ち上げることがわかり、
これだけならどうでもいいニュースなのだが、関西深夜に出ている番組はほとんどが
今田耕司さん、雨上がり決死隊さん、ナイナイ岡村隆史さん、ダウンタウンの松本人志さん。
他には明石家さんまさんが今でも全国深夜番組を行っている。

といったお笑い芸人では大物と呼べる人たちが続々と関西深夜ローカルに集まっているのだ。
深夜テレビにはどんな魅力があるのか、関西テレビのある種の魅力について語ります。



おはようございます。
関西でない人にとってはどうでもいい話題かもしれません。
とはいえ、お笑い芸人では大物に入る部類の人たちがこぞってゴールデンでなく
深夜にて活発な活動をしております。

vgve.jpg

その中でニュースになっているのは千原ジュニアさんが新番組をやるということで、
内容は関西人が自慢できる人をゲストに迎えてすごいことをしてもらう。
深夜番組らしいなあと思うのですが、実はこの深夜番組が今ゴールデン以上に激戦区となっています。

基本、深夜番組のターゲットは若者です。
夜は遅くまで起きて朝は昼間でじっくり眠たい。
昔の私はそうでした、今は夜早く寝て朝からニュース番組をラジオで聞く。
こっちの方に変わってしまいましたが。

で、深夜で面白くなるとたいていはゴールデンに向かいます。
ただ、ゴールデンに向かうととたんにつまらなくなるのは深夜で求めている人たちと
ゴールデンで見ている人たちの性格が違うからでしょう。

私個人として深夜番組からゴールデンに大成功したのは鉄腕DASHくらいだと思っています。
DASHも昔と比べて様変わりはしましたが、TOKIOがいろんなものに挑戦して何かを見つける。
というところは今でも変わっておりません。

ae7c5f63.jpg

ところで、深夜でもダウンタウンの松本さんはのんびりとやっているイメージがあります。
今では朝のワイドショーの顔にもなりましたが、そこでエド・はるみさんについて触れていました。

7b279b13.jpg

エドさんが叩かれる誹謗中傷、それについて松本さんはそういったものはよく笑いに変えろ。
といわれるけれど、センスのない誹謗中傷を笑いにかえる必要がどこにある。
と、彼自身も炎上を体験しているのでそこは辛辣になっていました。

とある本では自分が本を書いてからいわれなき誹謗中傷されるようになった。
赤の他人から「死ね」「屑野郎」と何もわかっていないにも関わらず平気で言われるようになった。
「実力もないくせによく偉そうなこといえるな」と、時々心が悪い意味で揺さぶられる批判もいただいた。
でもそういうのはすべて台風が通ったものとして感じるだけでいいと述べていました。

(今、台風19号で大阪にも暴風警報が届いていますね。
関西から九州の方、大丈夫でしょうか)

と、松本さんのこういった一面はゴールデン番組では聞けないものですね。
深夜は芸人としても普段から裏側で抱え持っているものが出るのも一つの魅力です。

でもニュース番組も関西はある程度自由に発言できます。
代表例としてニュースアンカー(特にお勧めは水曜日の青山さんが出演する日)という番組、
そしてそこまで言って委員会。
この二つはめちゃくちゃ自由度が高いのか、関東じゃまずしゃべらないことをしゃべってくれます。
(ちなみにこれあはYOUTUBEで聞くことができます)

そういう番組の違いが関西のいいところですよね。




nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

地獄先生ぬ~べ~の実写ドラマがしょぼいと話題に、どうすれば視聴者を圧倒できたのか? [テレビ番組]

地獄先生ぬ~べ~ドラマ1話が昨日終わり、予想内の学芸会レベルだ。
という批評をネットのあちこちで見た。なんかしょぼい。
画像を見た限りの私の感想はこうだった。

原作は小学生に対して教師がぶつかっていくものだが
ドラマでは大人の事情で小学生⇒高校生に変わっている。
ということでどういう展開と演出にしていけば、視聴者の心がグイッと引っ張られるだろうか。
そこについて書いていきます。


おはようございます。
地獄先生ぬ~べ~の評価はやっぱり予想通りだったという意見が多かったようで。

f17dca4e-s.jpg

なお、ファンの反応としては原作は小学校だからぬーべーの価値もあった。
高校生だとなんか違和感しかないんだよなあと。
小学生と高校生の違いってやっぱりイメージでしょう。
小学生はまだ大人に守ってもらうイメージですが、高校生はむしろ守るイメージが強いです。

とはいえ今後に期待はしております。
でもBBSで批判的な書き込みは許さないという対応を公式側がしていたり、
出演者の何割かがニチアサ出身なので、ぬーべーよりも彼らに守ってもらったほうがいいんじゃね?

実質小学生⇒高校生にかえるデメリットはここでしょう。
大人の都合で小学生から高校生に変えたのはいいのですが、やっぱり役者。
役者がどういうものをこれまでに演じてきたのか、という目線で見てしまいますね。


ということで、ぬーべー1話でネタてんこ盛りなのですが
逆にどういうことを気をつけたら視聴者が「ああ、ごめん」となるのでしょう。
すなわち、圧倒されるのでしょう。

今回のドラマはどちらかといえば特撮に入ります。
だから特撮で少なくともニチアサ演出ができていれば、文句は少しは減るでしょう。

141011220206s.jpg

このシーンも技術が進歩しているからこそ、CGをうまく使ってもっと恐れ多い演出ができるだろう
と思うのですが、どうでしょう。

また、脚本の質で不安を抱えている人が多く、その理由がこち亀ドラマをした人が
今回、ぬーべーの脚本をしているとのこと。だから変な方向に飛ぶのではないか。
という不安もあるので、どう引っ張っていくか。

ぬーべーのよさはただ妖怪と向き合うだけでなく、妖怪が何かを企むために必要な素材、
すなわち人間の罪にあるわけです。
だからこそ、その罪の部分、人間の弱さにスポットをきっちり当てつつ
現代社会特有の問題に焦点を当てていけば、ある程度好評を得るのではないでしょうか。


最後に原作者のツイートです。

okano.jpg

今もビジネスジャンプで掲載中なので、個人的には今後、えちい要素をつけてほしいところです。
実写ドラマだろうとやっぱりぬーべーときたら小学生なのにそそられる体ですもんね。
それを入れたからといって視聴率が上がるとは思えませんけれど。

とはいえ、ドラマの中で一番話題になっているので、話題作りとしては成功の部類に入るでしょう。
ただ、全体的に視聴者がドラマでぬーべーに求めているものがわからないと駄作になるでしょう。
私が求めているものはやはり、生徒と真正面からどう向き合っていくかですね。
しかし、高校生だからなあ……。




nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

堂本兄弟が終了、TOKIOとKinkiは同じジャニーズなのにどこで差がついたのか? [テレビ番組]

13年という長い歴史音楽番組だった堂本兄弟
その前番組であるLOVELOVEあいしてるから計算すると実に18年という非常に長い、
キンキの音楽番組が幕を閉じた。
お疲れ様です。私自身は堂本兄弟になってからはみていませんが、
なぜフジテレビはこれを打ち切ったのか、思ったことや気づいたことを
TOKIOの長寿番組である鉄腕DASHと比較して書いていきます。



おはようございます。
堂本兄弟が最終回を迎えました。

doumot.jpg

フジテレビにおける音楽番組の最終回は堂本兄弟だけでなく
僕らの音楽も終了するということで、現時点で残っているのはMusic Fairだけになりました。

なお、音楽番組のフジテレビといえばきくち伸プロデューサーがすぐにあげられて
彼が総合開発局に人事異動したことが理由の一つとあげられています。
むしろ視聴率低迷よりもきくちさんの影響力が人事異動を通して落ちたことが
根本の理由に挙げられるのではないかと考えています。

44791a9e.jpg

きくちさんは有名なこととして口パク禁止令を歌手らに出しました。
すると音楽事務所らが猛反発したということです。
それだけ音楽の編集がすごいという状況を意味していますね。
何しろ実際の歌声とCD音源を聞くと「同一人物なのか」と疑問に思うこともかなりありますから。
普段下手な人でもうまくできる、それが編集の力なので。

そして音楽番組だけでなく、テレビのほとんどが視聴率を昔に比べて取れなくなった理由。
それはネットに色々な番組があって、そっちに目をやる機会が多くなったことです。
テレビをつけながらパソコンで動画を見るという人はどのくらいいるのでしょう?

どちらかに集中したいから、どちらかは見たくても見れない。
だったらテレビでいいやというのも一つの理由だと思っています。
その例として昨日は何を隠そう、ニコニコでガメラ一挙放送と鉄腕DASHSPを見ていました。
ガメラ一挙は鉄腕DASHの時もやっていたので、DASHを録画してガメラの方をみていました。

i320.jpg

昨日、ガメラを見ていた人ならわかると思いますが、
初代ガメラのいい加減なガメラ対策は「怪獣映画を見ていたと思ったらコントをみていた」
状態になり、笑いが止まりませんでした。
(ガメラを炎でロケットのある場所に誘導して火星に送ってしまうのですが、
送る途中で隕石と衝突して再び地球に戻ってくるという、高度なまさかをやらかしてくれました)

ae7c5f63.jpg

で、鉄腕DASHは平均視聴率20とゴールデンでは結構な数字をとっています。
もちろん堂本兄弟は深夜にやっているので、DASHよりは取れませんが、
同じジャニーズでありながら片方は長寿番組を終わらせて、もう片方は今でも残る。

ここについて考えていきたいと思います。
まず、違いは雑学です。どちらもトークがあるので雑学は当然ついてきますが、
DASHはトークといっても基本、専門家といろいろ活動しながら(ロケ)
そこで専門を目指す人には役に立つような知識ばかりなので、学ぶ機会ができます。
また、何かを発掘していくというのもでかいし、
TOKIOの本業が何かが分からなくなるのも大きいです。

堂本兄弟は音楽における雑談や芸能人、歌手がはまっているようなことなどを
取り上げていくのですが、そこで「何かを発掘して勉強になる」雑学があまりない。
どちらかといえばプライベートなものが多いです。

そこが番組における大きな違いかなと思っています。

Kinkiは新番組としてロケ中心の番組になるということですが、
これは果たしてただの旅番組になるのでしょうか?
ただの旅番組なら打ち切りも待ったなしになりそうですが、どうなるのでしょう。

他にも細かいところを見ていくといろいろありますけれど、
大きなところとしては今求めているのはそこにあると考えています。
新しい番組でキンキはぜひ自慢のトークで笑いを取って欲しいと考えています。




nice!(0) 

HERO最終回で物議を醸す中、リーガルハイSPが決まったフジテレビが好調、原因は? [テレビ番組]

フジテレビが最近、視聴率不振だった時期を乗り越えてかつての勢いを取り戻そうとしています。
HERO平均視聴率も21.3%と大健闘の中、キムタクのマナー無視が問題となったようだ。
一方、平均18.9%の平均視聴率を記録したリーガルハイのSPが決まり、
主演の堺雅人さんはセリフが多すぎて泣きそうな気分だと告白した。
フジテレビのドラマが調子を取り戻している原因は何か、そこらについて語っていきます。


ということでおはようございます。
HEROが終わってからもう数日たちますが、最終回のあるシーンが問題になったようです。
それはキムタクこと木村拓哉さんが墓参りのシーンにおいて、線香の火を息を吹きかけて消す。

62443ab7-s.jpg
※ 墓の名前は某テレビのアナウンサーらを示しているらしい

仏教では人間の口は悪業を積みやすく穢れやすいと考えられています。
だから線香の火を消すときは手であおいで消すとのことですが、

私もこのニュースを通して線香の火は口で消してはいけないということを初めて知りました。
ちなみに私自身は線香のにおいが大嫌いで、煙を口に含みたくもないので、手で消しています。
でもこんな理由があるなんて思いもしませんでした。一つ勉強になりました。


そんなフジテレビですが、リーガルハイのスペシャルドラマが決まりました。
主演の堺雅人さんはセリフの量の多さに弱音を吐きそうと述べていますが、
ぜひ頑張って演じてもらいたいと思っています。

greg.jpg

それにしてもフジテレビ、ドラマの方で景気を取り戻したような印象があるのですが、
一体何が原因でこうなったのでしょうか。
一つはフジテレビの良さというのを出したからでしょう。

私が思うフジテレビの良さはやはりほかのテレビ局があえてしない禁忌に手を出すことです。
代表例としてはめちゃイケでのしりとりや関取といった、PTAがかなり問題視したことを
平気でやらかすところです。

破天荒なHEROも毒舌弁護士も結構世の中の鬱憤を晴らしてくれるところがある。
そこを押し出しているから人気が戻りつつあるのが一つ。
後考えられるのはネットを見ていると、最近韓国に対して冷たくなったなあ。
という意見がちらほら見かけ、前はほとんど批判しなかった隣国を批判するようになった。

すなわち、法則から脱却しようとしたから調子が戻ってきているのではないか。
基本、法則の効果は絶大で反対にその法則から逃れると、いいことが起きる。
その代表例が現在の安倍首相といえます。

反対にアジア大会に携わっているものたちは絶賛法則発動中で
バドミントンでは決勝でも中国相手に空調操作を行い、
バスケットではイスラム教に喧嘩を売って、しかもそのイスラムに改宗を迫るウリスト教。
食事は食中毒だけでなく、食事を抜いたまま出場しなければならない選手。

日本から見ているとすべてが滑稽な笑いですが、
選手からすると大変なサバイバルレースを繰り広げているといえます。
本当にこういった不正はどうにかならないでしょうかね。

買収や不正にお金をかけるならきちんと設備や管理にお金をかけてほしいです。
だから法則、不運がどんどん発動していくんです。嫌われる代表例をやっていくから。

こういったところをフジテレビは見切りをつけて、批判している姿勢が報道などで見られます。
HERO視聴率を通して法則から逃れていくといいですね。




nice!(0) 
共通テーマ:芸能

鉄腕ダッシュがまた史上初を成し遂げる中、めちゃイケは視聴率一桁、この違いは何か [テレビ番組]

鉄腕ダッシュ DASH TOKIO 本業 趣味 めちゃイケ 視聴率 矢口真里 について書きます。


こんにちは。
鉄腕ダッシュが三時間スペシャルでまたテレビ番組としては初めてのことを
成し遂げようとしています。

ae7c5f63.jpg

立ち入り禁止の人工島においてロケをするとのことです。
明治時代に外国から東京を防衛するために造られた人工島で
国土省が管理しており、TOKIOの山口城島コンビがDASH海岸の中で生態系を調査する。
という名目で人工島にてロケすることができました。

jaiho.jpg

鉄腕ダッシュは普段テレビを見ない私ですら欠かさず見ている番組で、
特にニコニコ実況では宅急便のCMが一番盛り上がります。
本業キターーーーー、油断してたろ 場所に届けるんじゃない、人に届けるんだ。
これらは実況を見ていれば頻出でございます。

本当にここまで大きくなるとは、そして深夜の時間帯から始まったのですが
その時もかなりおもしろいことに挑戦しており、そして近隣の触れ合いをテーマにした
ある種、テレビ東京が得意としているところをTOKIOがやっている。

それでいて時々日本テレビらしく世界中に出張して変なことをやらかしている。
また、農家や漁業、そして地方などの生態を知ることで色々な勉強になる。
勉強になって、様々な知識を得ながらTOKIO自身もいろいろ資格を取って、
どれが本業なのかもはや訳が分からない状態になっている。

だから平均視聴率20程度ですが、何度見ても飽きない。
飽きないし勉強にもなる、そんな番組でございます。
しかも勉強になる部分のほとんどが自然現象分野、すなわち理科です。
だから科学者になるならぜひこの番組は見たほうがいいでしょう。


そんな中、こちらはついに視聴率が一桁になり、内きり秒読み段階にきています。
それがめちゃイケです。

mecha.jpg

めちゃイケが衰退した理由の一つがメンバー入れ替え、増加といったことで
めちゃイケファミリーの受け入れが視聴者にとってあまりよくないこと。
また、めちゃイケといっても基本、ナイナイの岡村さんが主役です。

その岡村さんはめちゃゆるというネット番組の方がいろいろはっちゃけており、
テレビ以上に面白いです。ネットなので笑い声などにもSEといったわざとらしさもないし
見ているのはニコニコ動画やYOUTUBEといった視聴者の生の声。
寒いところは寒いし面白いところは素直に面白い。

何よりテレビと違ってハプニングが思いっきり編集できない。
めちゃゆるは岡村さんの裏側が一つ見れて個人的にはめちゃイケより面白いです。

めちゃイケでも個人的に岡村さんがオファーを受けて舞台裏で色々やっている。
そこは面白いんですけれどね。それをめちゃゆるで普通にやってくれますからね。
それもあってかえってめちゃイケを見なくなった人が増えたのだろう。
と、これだけは勝手に推測しています。


さて、そのめちゃイケにおいて、久々に矢口真里さんが電話出演したとのこと。

ytague.jpg

保田圭さんからの電話で矢口さんが出て、声は拾えなかったものの、
岡村さんが電話越しに元気か?元気やねんなと気遣うあたり、まあ気楽に生きているのでしょう。
今矢口さんが出ても仕事あるかどうかはわかりませんが、
出たら出たで必ず浮気ネタは出てくるので、それをやり過ごせないうちはまだ出ないほうが
いいのではないでしょうかね?


ということで、TOKIOのDASHとお笑い芸人中心のめちゃいけ。
ここ最近の視聴率を通してみるに、一つだけ言えることはめちゃイケの方は新発見がない。
一方でダッシュは色々と新発見や「へえ」といった雑学(実は日本を支える大切な技術)
といったものをたくさん見つけることができる。

ということでこれから求めているものがそういったところに問われていきそうですね。




nice!(0) 
共通テーマ:芸能
前の10件 | - テレビ番組 ブログトップ
i-mobile
i-mobile
i-mobile

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。