So-net無料ブログ作成

スズメバチに擬態した蛾(画像あり)のように、舞台俳優に擬態するアイドルV6森田剛 なぜここまで進化した? [自然環境]

一件スズメバチに見えるかと思ったら実はだった。
ということで、どういう理由でスズメバチに似たのかわからないガ。

一方、アイドルV6森田剛さんが最近、テレビに出て久々に歌を披露しました。
その顔がなんと、舞台俳優擬態していたのです。
アイドルだったあの顔はどこに……ということで、進化論を中心に語ります。



おはようございます。
まずはスズメバチに擬態する蛾をご覧ください。

1295d235-s.jpg

これ見たとき、生物も進化するなあと思いました。
このガもいきなりできたのでなく、常に狙われる立場にいた。
だからあまり狙われないスズメバチを研究して、そっくりそのまま真似するようになった。
と、考えています。

基本、進化論は環境に左右されます。
例えば同じ鳥でも魚を捕まえるのと木の実を食べるのとではくちばしの形は変わらないといけません。
アメリカなど一部では宗教上の理由から進化論を教えていないところもありますが、
科学的なことを知らないと、何でもかんでも神様のせいにされてしまい、
自分で責任を持つということから逃げてしまうのではないかと考えています。

当時は科学的な謎だったから、神様を未知数Xのようにおいたに過ぎないのであって、
進化論が分かっているのにいまだに宗教に未知数を置いているのはおかしなものです。


そんな中、先日の音楽番組でV6の森田剛さんらが歌を披露していました。
その時の顔が老けたと話題になっております。

92a3af99-s.jpg

おでこをみると、本当におじさんになったんだなあとしか思えません。
それもそのはず、35歳ですが……TOKIOの方がまだ若く見れるのは気のせいでしょうか。
ちなみにリーダーも一応建前はアイドルですが、それは趣味の分野であり、
本業は宅急便の運ちゃんだったり、土木作業員だったりと、色々なものに擬態をしております。

蛾が擬態したのは環境に合わせつつ、敵から身を守り、生き残るためですが、
森田剛さんもこれから先、舞台で生き残るためにアイドルでありながら
舞台俳優に擬態した一人といえましょう。

42d12c5e.jpg
※ 擬態前(若いころ、アイドル森田剛さん)

森田さんは現在、舞台中心に活動されております。
テレビの方は大河ドラマ、平清盛(2012年)に出演して以来、
場所を舞台に移し、現在はガチャガチャV6というバラエティ番組に顔を出す程度で
テレビにはあまり顔を出していません。

それもあってか、久しぶりに見たときは面影が全くといっていいほどなく、
アイドルの顔でなく、役者の顔になっているのです。
これも進化論から見ると、長い年月を経てだんだんと役者の方に擬態していったのでしょう。

森田剛さんやガだけではありません。
人間、生き残るためにはどれだけブスだったとしても美人に変貌したり、
また美人である理由がなくなると、昔は美人だったのに今見るとブスだった。
ということがよくあります。

だからこそ綺麗であり続けるためにはそういう環境を自分で作るか
そういう環境に身を置くかのどちらかになり、
どちらにしろ、生き残るためには思考を一生働かせ続けなければなりません。

退化すると、見た目も何もかも腑抜けた状態になるので、
常に進化するよう、自分をいろんな環境に身をおくか、作るかをして頑張っていきましょう。





nice!(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

i-mobile
i-mobile
i-mobile

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。